ご支援のお願い

日々、医療のお世話になりながら生活する子どもたちを「医療的ケア児」と呼びます。

排泄が上手にできない子。人工呼吸器を必要とする子。もぐもぐ・ごっくんが苦手な子……。

必要なケアはそれぞれだけれど、みんな同じ壁にぶつかります。

「医療の助けが必要」=「医療行為を行える者が必ずそばにいなければならない」

つまり、医療従事者(医師や看護師)のいるところでないと、医療的ケア児は生きていくことができないのです。


では、家庭では? 医療従事者がいない場所では?
お父さん、お母さんが、場合によってはきょうだい児(*)も毎日毎日、医療行為を行うことになります。

医療的ケア児が楽しく過ごせる場。
いつも頑張っているお父さん、お母さん、きょうだいたちがホッと一息ついて、一緒に楽しめる場。

私たち「NPO法人 mamacare」がつくりたいのは、そういう居場所です。

「mamacareのこと」をお読みいただき、私たちの思いに賛同してくださった皆さま。
どうぞ私たちにお力をお貸しください。

*きょうだい児

障害をもつ子どもたちの兄弟姉妹が「きょうだい児」(最近では兄弟姉妹だけではなく、家族の介護を担う子どもたち、若者たちをさす「ヤングケアラー」という言葉も聞かれるようになりました)

お父さん、お母さんが障害のある子どもたちのお世話に時間を取られるため、物理的にも精神的にも我慢を強いられたり、介護のお手伝いをしなければならなかったり……。

そんなきょうだいたちにも笑顔で過ごしてもらいたい。子どもらしく過ごしてもらいたい。お父さん、お母さんとの時間をたっぷり過ごしてもらいたい。

​そのためにも、お父さん、お母さんにゆったりした気持ちで日々を過ごしてもらいたい。ほっこりする時間をもってもらいたい。
 

mamacareのイベントは、きょうだいもいっぱい笑って、身体を動かして、遊んでもらえる場でありたいと思っています。

会員になる

一般会員
ボランティア会員

賛助会員

医療的ケア児のご家族が登録していただける「一般会員」のほか、「ボランティア会員」「賛助会員」があります。

 

​詳しくは こちら をご覧ください。

口座振込でのご寄付

楽天銀行

ゆうちょ銀行

お手数をおかけいたしますが、お手続き完了後、mamacare.cafe@gmail.comにメールでのご連絡をお願いいたします。振込の確認ができましたら、こちらより返信をいたします。1週間たっても返信がない場合は、メールアドレスの間違いなどが考えられますので、恐れ入りますが、再度のメール連絡をお願いいたします。

口座情報は こちら をご覧ください。

クレジットカードご利用でのご寄付

mastercard

VISAカード

Syncableサイト より、クレジットカードご利用によるご寄付をしていただけます。

単発でのご寄付(1,000円より)、毎月の継続寄付(500円より)は「支援する」、毎年の継続寄付は「年会員になる」をお選びください。

 

詳しくは こちら をご覧ください。

Amazonウィッシュリストからのご支援

繰り返し購入

単発購入

「繰り返し購入品リスト」は日々使用する物品類。法人運営やイベント開催のために使用させていただきます。「購入品リスト」はイベントごとに使用する消耗品類、飲料、食料品などです。

 

詳しくは 「繰り返し購入リスト」および「購入予定リスト」 をご覧ください。

 
 
 
 

© 2014 mamacare

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now